sd main logo
北海道うまプロジェクトHokkaido Uma Project Association
メニュー

スポンサーシップ

ここでは「うまプロ」を応援する気持ちが溢れた、「個人」や「法人」がどのように「うまプロ」と関わっていくかを決めることができます。


出来ることを発揮
出来るときに発揮
ボランティア活動

  ⇩   力を貸してくれる方 何をお手伝いすれば良いか、わかる!

次に踏み出せる!    

    クリックしてみてください

         大阪箕面deトレイルルートを整備する会(非公開)
         ミニチュアホース協会準備の部屋(公開)
         遊馬らんどグラスホッパー大阪箕面・大阪深山(公開)
         遊馬ランドグラスホッパー北海道・新冠(公開)
         一般社団法人 北海道うまプロジェクト(公開)

 私も何か?      ⇧




「一般社団法人北海道うまプロジェクト」

Google スイートプラットフォーム登場!


まずはうまプロがイチオシのYou Tube外乗とエンデュランスコンテンツ

盛り盛り

視聴会員⇆入会はこちら

双方向に参加可能です


例えばこんな画像を拾って集めてます

https://www.youtube.com/watch?v=cPAdNIU7YpE




個人スポンサード

「様々なスポンサーシップ」をご用意

 

(愛馬会)

   1口:6万円〜11万円
 上記の年会費を収めた個人は愛馬会の会員となり所定の契約を交わす。
 口数は何口でも申し込むことができる。
 入会日は年会費を納めた日とする。
 次年度からは更新の1ヶ月前までに1口の額面と口数の変更、若しくは脱会の申し出がない限り前年と同じ額面と口数での自動更新、自動引き落としとする。

 

      特典:1口につき*遊馬らんど グラスホッパー大阪深山*11回チケット(レッスン料1回無料)を割引価格で購入できる。

     乗馬若しくは厩舎作業・見学・ふれあい(要予約)

      特典:馬具、ウェア等の割引バーゲンセールを享受できる。

      特典:10万円または2口以上以上を収めた個人にはGoogleスイートプラットフォームを無償で利用できる権利を貸与する。「うまプロver.G Suite Nonprofits」うまプロのボランティア・サポーターとして「北摂うまプロジェクト」に参加。

視聴会員⇆入会はこちら

 


(T−シャツスポンサー)

   1口:3千円 随時 郵貯口座に振り込み 

      特典:1口につき1枚の北海道うまプロジェクト特製T−シャツをもらえる。

 


(法人T−シャツスポンサー)

   1口:随時契約

      特典:イベント時にスタッフT−シャツまたはジャンパー、帽子など制服として採用される。

 


(キャロットスポンサー)

   1口:5百円 随時 郵貯口座に振り込み

      特典:馬からお礼の絵葉書等が届きます。

 


(農家さんキャロットスポンサー)

   随時人参等の馬の飼料を受け付ける。

      特典:馬からお礼のカレンダー等が届く。

 


(著作権スポンサー)

   写真・動画等の映像著作権を一般社団法人 北海道うまプロジェクトに無償で譲る。



書面での申請

【 スポンサード申請書 】


 各種イベントでの( T-シャツスポンサー)募集の折は申請書により書面での申し込みができる。



【 スポンサード申請書 】                      各種イベントでの( T-シャツスポンサー)募集の折は申請書により書面での申し込みができる。
【 スポンサード申請書 】                   各種イベントでの( T-シャツスポンサー)募集の折は申請書により書面での申し込みができる。

企業スポンサード

 「その他の法人スポンサーシップ」内容

 (法人愛馬会)

   1口:100万円の年会費を納めた法人は愛馬会の法人会員となり所定の契約を交わす。特典は社員の福利厚生に充てることができる。口数は社員の総数により、法人が申請する。入会日は年会費を納めた日とし、次年度は更新の3ヶ月前までに口数の変更、若しくは脱退の申し出がない限り前年と同じ口数での自動更新とする。

      特典:1口につき60日/1年の無料乗馬若しくは厩舎作業・見学・ふれあいを社員に提供することができる。(法人からの要予約)

      特典:代表者1名に馬具、ウェア等の臨時の進呈がある。

 


1. 冠スポンサー

※内容、価格につきましては、イベントによって変更となる場合がございますので、ご相談の上決定させていただきます。

 


2. VIP接待用ホスピタリティーエリアのご提供

 ※協賛各社のお取り引き先様の接待またはご家族のリラックススペースとしてご活用ください。

 


3. プログラムにCM枠のご提供

               (A4サイズでの原稿のご提出をお願いします)

※そのほか今後はスポンサー名を会場内で全面展開できるよう準備してまいります。露出頻度を高めて、潜在的にブランドイメージ(スポンサー名)の浸透が可能になります。

   ex:のぼり、横断幕の掲出スペースを確保(旗もののご提出をお願いしております)

   ex:表彰台バックパネルでのサインご掲出

 


4. 大阪府との共同コラボレーションでイベントを企画し、これら全てにスポンサー名が展開されますので、長期間のプロモーション効果が得られます。