エンデュランス馬術の振興

スタートラインに入る馬たち

エンデュランス とは

 エンデュランスは“馬のマラソン”とも言われる競技で、数10kmからトップレベルの競技会では160kmにも及ぶ長距離を走ります。

 この競技で必要なのは、人馬ともに元気に走り抜くことです。早くゴールして順位を上げることよりも、良いコンディションで完走することに重きが置かれています。コースはいくつかの区間に分けられ、各区間のゴールの後には獣医師による検査を受けます。ここでは、馬の心拍数や体温、代謝異常、歩様などをチェックし、競技を続けられる状態にあると判断されれば、決められた時間の休養をとった後に次の区間に進むことができます。コンディションが悪いと判断された場合には、その時点で失権となり競技を続行することができなくなります。

ルート図 競技1〜5レグとクルー車輌通行ルート
作成者:Aki Arai D.V.M.